北条高校の逮捕された教師である宇野浩司の顔画像は?事件の動機は?

6月5日に児童ポルノ法違反の疑いで、兵庫県立北条高校で保健体育の教師をしている、宇野浩司容疑者(41)が逮捕されました。

宇野浩司容疑者は、13歳の女子中学生に裸の写真を送らせたりしていたようです。

宇野浩司容疑者の顔画像や、事件の動機などについて詳しく見ていきます。

スポンサーリンク

宇野浩司容疑者の起こした事件の概要

宇野浩司容疑者の起こした事件の概要は、次のように紹介されています。

無料通信アプリで知り合った女子中学生に裸の写真を撮らせ、携帯電話に送らせたとして高校教師の男が逮捕されました。

児童ポルノ法違反の疑いで逮捕されたのは、兵庫県立北条高校の保健体育の教師・宇野浩司容疑者(41)です。宇野容疑者は、去年12月、無料通信アプリで知り合った当時13歳の女子中学生に裸の写真を撮らせ、自らの携帯電話に送らせた疑いがもたれています。既婚者でしたが「彼女になって」と声をかけ「消防士」だと職業を偽ったうえで、女子中学生と複数回会っていました。警察に対し「18歳前後の女の子に裸の写真を送らせたことに間違いありません」と話しているということです。

引用;https://www.asahi.co.jp/

高校の教師であり、既婚者でもある人物が、13歳の女子中学生に裸の写真を送らせたりするなどとても信じられないことですね。

また宇野浩司容疑者は逮捕後に、このように述べています。

18歳前後の女の子に裸の写真を送らせたことに間違いありません」

引用;https://www.asahi.co.jp/

写真は送らせたが、年齢は18歳前後であると、容疑を一部否認しています。

ですが、写真を送らせたりはLINEを使い行っていたようですので、何かしらの証拠が残っている可能性は高そうですね。

宇野浩司容疑者のプロフィール

氏名 宇野浩司(うのこうじ)
年齢 41歳
住所 兵庫県加東市

職業 兵庫県北条高校、保健体育の教師

容疑 児童ポルノ法違反

宇野浩司容疑者の住む加東市から、勤務地である県立北条高校は近くにあり、通勤には大変便利となっています。

ですので、容疑者がこの職場を失う可能性を考えますと、大変もったいないことに思えますね。

宇野浩司容疑者の顔画像は?

宇野浩司容疑者の顔画像は、youtubeに投稿されている北条高校紹介映像で公開されておりました。

こちらになります。

保健体育の教師らしく、しっかりとした体格であり、優しそうな顔をしていますね。

また、先ほど言いました北条高校の紹介映像が気になる方は、こちらをご覧ください。

こちらには、宇野浩司容疑者がベンチプレスをしている映像も載っております。

スポンサーリンク

宇野浩司容疑者が事件を起こした動機は?

宇野浩司容疑者は、41歳で結婚しており、高校の教師という公務員として働いています。

これだけ見ますと、生活は順風満帆に見えてきますね。

ですが、13歳の女子中学生に対して、

「彼女になって」

引用;https://www.asahi.co.jp/

と声をかけたりして、複数回あったりしていたことから、中学生ぐらいの少女へ多大な興味があった可能性が高いですね。

結婚してから、少女へ興味を持つ何かしらのきっかけでもあったのでしょうか?

今後このような事件を防止するためにも、気になるところです。

児童ポルノの被害は年々増加している

今回の事件で起きた児童ポルノですが、どうやら年々増加しているようです。

こちらをご覧ください。

こちらは、濃い青色の折れ線が被害者数を表しており、薄い青色の棒グラフが摘発件数を表しております。

どちらを見ても、ほぼ年々増加していると言っても良いでしょう。

また、昨年は児童ポルノ事件が、年間で3097件摘発されています。

これは、毎日8~9件の児童ポルノ事件が摘発されていることになりますね。

この背景としては、小学生、中学生などに対するスマートフォンの普及が影響している可能性がありそうです。

簡単に誰でもネットが使えてしまう時代であるからこそ、このような事件が起きる前に、家族で話し合う場が設けられることが求められているのかもしれませんね。

ネットでのコメント

ネットでは、このような事件を起こした人物が、教師であることに対する恐怖の声も。

バカなのこいつ。
こうゆー事件教師が絡んでるのを良く報道されるが自身の生徒に手を出せないから他に行くのか?
どちらにしてもこんな奴が教師やってるなんて恐らしい。

変態の極み

引用;https://headlines.yahoo.co.jp/

スポンサーリンク

最後に

今回は、宇野浩司容疑者の起こした事件についてみていきました。

高校の教師がこのような事件を起こしてしまうことで、多くの生徒が悲しむことを自覚してほしいですね。

このような事件がなくなることが望まれます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする